2012年09月01日

婚姻の要件

民法739条

婚姻は、戸籍法の定めるところにより届け出ることによって、その効力を生ずる


どんなに長く一緒に暮らしていようが、
外から夫婦として見られていようが、婚姻届を出していなければ夫、妻ではありません。

「内縁」の関係でしかありません。

しかし、内縁関係であっても、準婚理論が採用されますので、
別れの際、相手方に慰謝料を請求できる場合があります。

ただし、相続権については認められておりません。
posted by pokorise at 16:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。